☆FX-AUDIO- 真空管ヘッドフォンアンプ TUBE-02J(ブラック)

TUBE-02J-B
お取り寄せ(納期:約1〜2週間程度)
7,100円(内税)

商品説明

【本格真空管ヘッドホンアンプ】
2019年10月14日販売分より第2ロットへモデルチェンジ
◆モデルチェンジの詳細はNFJ公式ブログをご覧ください◆
基本的な回路設計概念は初回ロットのものを引き継いではいますが、回路の刷り直しと最適化を行うことによって大幅な音質向上を実現しました。
今回の第2ロットはお客様から頂いたフィードバックを元に音質改良を行い、販売価格を維持した状態での進化をコンセプトに仕上げてまいりました。
重点に置いたのはメインの増幅を担っているオペアンプの給電回りで、正負電源の非安定化からレギュレーターによる安定化回路を追加することによりオペアンプのポテンシャルを最大限に引き出し、大幅な音質向上を果たしています。



インピーダンス300Ωのヘッドフォンも軽々と駆動できるよう開発された本格真空管ヘッドフォンアンプ『TUBE-02J』
プリアンプ部を6K4真空管による固定倍率増幅回路とし、後段のオペアンプ+MOSFETによる電流増幅回路との組み合わせにより、高音質と共にパワフルな駆動力を実現しています。


【製品の特徴】
■標準付属真空管として6K4を採用
TUBE-02Jでは付属の真空管に6K4を採用しています。
設計自体は6J1/6K4両対応として調整しておりますが、最適化については6J1ベースで行われておりますので、本来の実力を味わっていただくには6J1真空管(特に選別グレード)をお勧めいたします。

■真空管+オペアンプ+MOSFET
オペアンプによるヘッドフォンアンプは特性には優れるも、インピーダンスが高いヘッドホンでは駆動力が不足するという欠点がありましたが、その欠点を解消した回路構成を実現。
特性はオペアンプのままに真空管の心地よさを加え、駆動力を本格ディスクリート構成のヘッドフォンアンプと同レベルまで引き上げた本機は、あらゆるジャンルの音楽でご満足いただける逸品です!

■真空管による前段増幅回路
ヘッドフォンアンプ前段の真空管回路で倍音成分を付加することにより、高音質かつ深み・味わいのある音色をお楽しみいただけます。
上級者は真空管の交換により、好みの音質に近づける球転がしの楽しみも!
6J1真空管(特に選別グレード)に交換することにより、その真価を発揮します!!
*弊社取り扱い真空管以外への交換は保証対象外ですので、ユーザー様のご判断でお楽しみください。

■高音質なヘッドフォンアンプ回路
オペアンプの優秀な特性をベースに、高音質なヘッドフォンアンプ回路を構成する方法としてMOSFETによる電流増幅がありますが、TUBE-02Jでは2段構えの増幅として、幅広い環境で増幅による歪みやノイズの影響が少ない回路設計となっております。
更に、オペアンプはチャンネルセパレーション向上のため、各チャンネル専用に独立して各1個を配置しています。
また、第2ロットよりオペアンプの電源供給回路に大幅なブラッシュアップを加え、正負電源駆動(±9V)をレギュレーターにより安定化した事でオペアンプの本来の性能を発揮できるようになり、大幅な音質向上とSN比の向上を実現しました。

■幅広いヘッドフォンに対応するゲイン切り替え機能
16Ωのイヤフォンから、300Ωのフラッグシップ級ヘッドホンまで、幅広いインピーダンスに対応するためゲイン切り替え機能を搭載。
フロントのトグルスイッチで標準と-10dBの出力をお選びいただけます。

■真空管用昇圧回路はTUBE-00Jタイプを踏襲
TUBE-00Jで実績のある昇圧回路を採用することにより、真空管の安定動作のための高い電圧を生成。
シンプルでありながらSN比が良く小さな基板面積の電源回路は、基板面積の有効活用による各回路別バルクコンデンサの配置等の高音質化の基礎となっております。
またヘッドフォンアンプ部のオペアンプへの給電には正負電源をレギュレーターにより安定化して供給し、電源による音質劣化をシャットアウト!

■考え抜かれたグランドデザインとアートワーク
入力部>ヘッドフォンアンプ回路>真空管回路>電源部と上流から下流へと流れるグランドデザインによりノイズを効果的に排除。またヘッドフォンアンプ部は左右チャンネルを極力シンメトリーに配置して、物理的な特性差を無くし正確な音場の再現を実現しました。

■アルミ合金ボディー
ヘアライン加工ボディと削り出し成形のフロントパネルで高級かつ重厚な存在感を演出。


【ご使用方法】
CDプレーヤーやDAC、シリコンプレイヤー等のソース側機器と接続してご使用下さい。
LINE 1:RCA端子 CDプレーヤーやDAC等のアナログ出力端子と接続します。
LINE 2:3.5mmステレオミニジャック(3極TRSプラグのみに対応) CDプレーヤーやDAC等のアナログ出力端子と接続します。
*LINE 1とLINE 2は背面のスイッチで切り替えできます。


製品保証期間:お買上げ日より6ヶ月間
入力端子:[LINE 1] ステレオRCA端子(金メッキ仕様)
     [LINE 2] 3.5mmステレオミニジャック (4極プラグは動作保証対象外)
出力端子:標準ヘッドフォンジャック(Φ6.3mm TRSフォーンジャック)
電源:定格電圧DC12V 電流容量2A以上 ※ACアダプター別売
電源コネクター:外径5.5mm 内径2.1mm (センタープラス仕様)
対応インピーダンス:16〜300Ω
機能:ゲイン切替機能(0dB・-10dB)フロントパネルトグルスイッチ
   2系統入力切替機能(LINE1・LINE2)バックパネルスライドスイッチ
付属品:取扱説明書
    6K4真空管 2本(種類は曙光・北京・上海のいずれかのペアとなります※お選びいただけません)
サイズ:幅98mm×奥行き99mm×高さ33mm(真空管含めた最大74mm)(※突起部含まず)
本体重量:約275g

【ご注意】
※3.5mmステレオミニジャック入力端子は4極プラグ(TRRS)は動作保証対象外です。
※本機はヘッドフォンアンプです。パッシブタイプの(アンプ内蔵ではない)スピーカーには接続できません。
※フォノイコライザー機能はございません。レコードプレーヤーと接続するにはフォノイコライザー内蔵のプレーヤーと接続いただくか、別途フォノイコライザーが必要となります。
※内部には高電圧部分があり、接触すると感電によりけがを負う恐れがあります。また、火災の原因にもなりますので、絶対に分解や改造をしないでください。

※こちらの商品は電源アダプターは付属しておりません。別途お求め下さい。

万が一、商品に不具合等がございましたら同梱されている保証シールの販売元へご連絡下さい。